なかなかニキビが治らない。ニキビの原因と言われる食べ物、生活習慣、洗顔方法などニキビ対策もご紹介! ニキビ跡をキレイに治ったと口コミで評判のおすすめニキビケア商品をランキング。

背中のニキビの原因は?予防と治し方について

      2016/05/26

背中にニキビができる原因って何だと思いますか?
汗をかかない時期でも背中にニキビができるという方は少なくはないですよね?

背中のニキビは、寝汗や衣類の摩擦が原因となる事もあるのですが、シャンプーやトリートメントのすすぎ残しが原因となっていることも多いんです。

背中のニキビ

シャンプーやトリートメントは髪の毛をコーティングするためのシリコンが含まれていますので、肌に触れると毛穴を塞いでしまい、アクネ菌が増殖してしまうということになりますので、シャンプーやトリートメントのすすぎ残しが原因で背中ニキビに悩まされている女性が多いということになります。

髪の毛が長い女性が背中ニキビに悩まされている事が多いですよね?
ロングへアの方は、髪の毛が背中にかかりますからニキビに悩まされるのです。

●シャンプーやトリートメント
●寝汗
●衣類の摩擦
●石鹸のすすぎ残し

これが背中ニキビの大きな原因です。

背中は鏡に映してもなかなか見えにくい部分ですし、手も届きにくいのでお手入れしにくいのですが、ニキビがある状態の時は刺激を与えないようにする事が大切です。

背中ニキビが色素沈着のもととなると、女性は水着を着たり、背中が大きく開いた服やドレスなども着る事ができなくなってしまいますから、気を付けましょう。

背中のニキビを予防

背中ニキビはいつの間にかできていた・・ということが多いのですが、できてしまう前に予防する事が大切です。

●シリコンが含まれていないシャンプーやトリートメントを使用する

●肌着はこまめに取り替える

●寝具を清潔にする

●ボディーソープを見直す

●衣類の素材に気を付ける

上記の事に気を付けるようにすると、背中ニキビの悩みを解消する事ができます。
できてしまったニキビは掻き壊したりせず、自然に治るのを待つのが一番です。
大量にできてしまった場合は皮膚科に相談して炎症を落ち着かせるようにするといいでしょう。

衣類については、ポリエステルやレーヨンなどは肌にダメージを与えやすい素材なので、こういう素材には注意しながら予防しましょう。

 - 部位別ニキビケア